ダイエットには運動?食事?

ダイエットを、何で成功させるか。
始めないと何も変わらないのですが、どう始めるかに迷ってしまうんですよね。
答えは決まっていて…
体重を減らしたいのか、それともボディラインを引き締めたいのか、にかかっています。

食べる量を減らせば、それだけ体重が落ちます。
今まで「食べすぎ」ていた場合は、まずは食事の調節から。必要な量を必要なタイミングでとれるようになると、太ることを気にする必要はなくなります。

一方で、食事制限だけではうまくいかないことも。食べることが大好きで、我慢に我慢を重ねてやっとの思いで体重を減らせば、ストレスを溜め込んでどか食いしたり、目標体重まで到達したからといって食事量をぐんと増やしてしまうハメに…。これでは、ダイエットの成功も一時的の域を超えません。

運動だけで、よいか?
運動するほど消費エネルギーが多くなるため、たくさん食べても太りにくくなります。とはいえ、もちろん運動で消費するよりも多くのエネルギーを食事で摂取していては意味がありません。
私は毎日8kmのランニングをしていた時期があるのですが、正直ほとんど体重を減らせませんでした。ただし、身体を引き締めることには成功。ボディラインにメリハリがつきました。
運動で筋肉が発達するとどうしても体重が増えてしまいがち。しかし、しっかり身体は絞られているケースもあります。
代謝が良く、よりやせやすい体質になれるところがメリットの一つですね。

…じゃぁ、どうすればいいの???

もちろん、食べ過ぎを続ければいくら運動をしてもやせませんから、日々の食事を必要量・内容に調節する必要があります。とはいえ、制限しすぎてはエネルギー不足による代謝の低下やストレスを抱えてしまいますから、必要量はしっかり摂ることが大切。そのうえで運動を取り入れて引き締めていきましょう。

食事の工夫と運動を、どちらも選ぶこと。
健康的でメリハリのある、美しい女性を目指すなら、ぜひ食べて動いて引き締めてください。

Self Training Cafe

【Nao Kiyota】塾講師/ライター/ダイエットアドバイザー/リンパケアセラピスト